2007年12月25日

南国育ちのおっさんにはちょっと刺激的でした。


秋になると、紅葉の季節です。


私のところでも紅葉は見られるのですが、色の鮮やかさ
にかけては、絶対的に東北地方の紅葉には敵いません。



福島県の猪苗代湖から裏磐梯を通って五色沼を抜けるコース
をドライブした時の事は今も鮮烈に脳裏に刻まれています。



あれほど色鮮やかな木々の絨毯は見た事がありませんでした。



あとちょっと面白かったのは、静岡から甲府に抜ける身延線に
乗った時、富士山が窓の右に見えたり左に見えたりしたことですね。



急ぎの旅じゃない人は是非一度乗ってみたらいいでしょうね。



真冬に仙台から鶴岡行きの長距離バスに乗った時は、羽黒山など
の山道は道の両方が切り立った崖のように雪の壁が覆っていて、



今にも雪崩でも来て押しつぶされるのではというような恐怖を
感じました。南国育ちのおっさんにはちょっと刺激的でした。







posted by 50おっちゃん at 23:30| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

もう一つの楽しみは・・

全国を渡り歩いていて、もう一つの楽しみは、普段はお目に

かかれないような、景色や食べ物に出会うことですね。

まずは景色ですが、私の住んでいるところは、南なので

秋になるとみかんの季節で、山々に黄色い実が咲き乱れますが、

東北はみかんの代わりにりんごの実で赤く染まります。

これは私にとっては初めての経験だったので、

ちょっと新鮮でした。

海の様子も、南紀や高知の浜から見る太平洋の海、瀬戸大橋

から見る瀬戸内海、島根や富山、石川の海岸線から見る日本海

の荒波、みんなそれぞれ趣が違います。

一番圧巻だったのは、ある年の春、南から桜前線に乗って北へ

移動した時、3月から5月までの約2ヶ月間、ずっとお花見が

出来た事ですね。

最後は、宮城県の白石川の土手の桜でしたが、線路脇の土手に

延々と咲き乱れる桜はとても綺麗でした。
posted by 50おっちゃん at 11:26| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

北の地方・・・

私自身が南の人間なので、北の地方に行く事が夢でもあり、

中、四国の担当でありながらも、よく仙台を始め、札幌、

釧路、秋田、弘前、盛岡、気仙沼、大船渡、鶴岡、福島、

いわき、などなど、殆んど東北の県は網羅しました。

今考えると、行っていない県はほんの2〜3県で後は何

かの仕事で、必ず訪れています。

よく演歌の世界で、北の冬景色の事が歌にされますが、

本当に歌の通りで、気仙沼の港近くの赤提灯の店では、

熱燗に確かかつおの刺身だったと思いますが、ひとり

ちびりちびりやっていると、八代亜紀の『舟歌』が

有線で流れ、思わず健さんの心境になったりして・・・

又、田沢湖線の夜行列車で盛岡から秋田に移動する時には、

外は猛吹雪で、丁度石川さゆりの『津軽海峡冬景色』

か都はるみの『北の宿から』みたいなノスタルジック

な気持ちになりました。(笑)

北海道の仕事の時は、初対面の取引先の社長達にとても

厚遇されまして、商談後は薄野で接待、ホテルは薄野に

あるJホテルのVIPルームをチャージしていてくれて、

至れり尽くせりの待遇でした。

どうも先方の社長にとても気に入られたらしく、

半分は冗談だとは思いますが、『M課長(私の事です)、

今の仕事を止めてうちへ来ないか?

北海道はとても住みやすいよ。

家族そろってこちらへ引っ越しておいでよ。

うちは不動産もやっているから、家もちゃんと用意

してあげるからさあ。』だって・・・




posted by 50おっちゃん at 20:25| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

一ヶ月の殆どをホテル暮らし


商品無料仕入戦隊『電脳卸』





長年、営業をしていると、いろんな経験をするもので、

その後もいろんな事に出くわしました。

それでもこの仕事で一番良かったと思う事は、ただで

いろんな土地へ行けた事ですね。(笑)
それまでは、自分で事業をしていましたが、人が来る

のを待つだけで、自分であちこち出掛けるという事は

殆んど無く、地元以外で遠くに出かけたのは、学生時

代の東京暮らしの他は、新婚旅行でアメリカ西海岸と

ハワイのパック旅行ぐらいで、その他は殆んど地元か

ら出たことがありませんでした。

だから出張の仕事は私にとってはとても新鮮で魅力的

なものでした。

普通は家族から離れて、一ヶ月の殆どをホテル暮らし

というのは、中年男にとっては辛い事のような気がし

ますが、元々私自身が根無し草のような性格だったせ

いもあってか、殆んど苦にしませんでした。

知らない土地で知らない人に出会うことがとても嬉しく

、どこでも喜んで出かけました。



究極のお肌若返りサプリ!ホワイテックス【プエラリアの専門店【プエラリアプラザ」】
posted by 50おっちゃん at 09:22| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

太平洋を見て暮らしました

それからが、又一仕事です。社長が寄こしたリストを見ながら、

提案する人を絞って行って、社長にアポイントを取ってもらって、

提案に行く日程を決めた後、本社に戻り、早速報告。

厄介な問題が、一応収まったという事で、社長も喜んで、私の在庫の交換提案を承知してくれました。



しかし、在庫の交換とともに、私がしばらく担当するのが条件でした。



それからの私は、三重県と、和歌山県を行ったり来たり・・・


特に、熊野と新宮が拠点でしたので、殆んど毎日、太平洋を見て暮らしました。(笑)



約3か月ほどで、在庫の処理が終わって、ようやく、もとの担当の中四国に戻る事が出来ました。



幸いにも、私の場合、軟禁状態にはならずに済みました。


1ヶ月で元金の15倍【投資競馬必勝法】
http://www.yokatopia.com
posted by 50おっちゃん at 23:29| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。